どの方法がお得?ザイフへの入金方法の種類とメリットを徹底解説


みなさん、こんにちは! 賢く始める仮想通貨塾の塾長クリプトです。

ザイフは手数料が安くセキュリティ面も高いため、国内でも人気の高い仮想通貨取引所ではあります。

しかし入金方法には複数の種類があるため、初心者にとってはわかりづらいと感じるケースもあるでしょう。

 

そんなわけで、今回は「ザイフの入金方法」について詳しくご紹介いたします!

ザイフにはどのような入金方法があり、それぞれにどのようなメリットとデメリットがあるのか、本文でみていきましょう!

ザイフの入金方法

購入方法

 

ザイフには「銀行振込」「コンビニ決済入金」「ペイジー入金」があります。

3種類も入金方法があるんですね!
仮想通貨初心者はどれを選べば良いでしょうか?

手数料を安く抑えたり、入金を早くしたりするなどのトレードする際の目的に合わせて入金方法は選べます。
それぞれの入金方法の特徴をご紹介していますので一緒に見ていきましょう。

 

銀行振込

銀行振込での入金は、ザイフに反映されるまでに少し時間がかかるケースがあります。

銀行振込は手数料が安いことがメリットなので、急ぎでトレードをしない場合は銀行振込を選択すると良いでしょう。

短期で仮想通貨をトレードしたい人や頻繁に仮想通貨を売買したい人は、銀行振込にすることで手数料を抑えられます。

手数料が安いのが魅力的ですね!

そうですね!銀行振込の具体的なメリット・デメリットをみていきましょう!

 

 銀行振込のメリット・デメリット

◆銀行振込のメリット◆

✅手数料が安い

✅住信SBIネット銀行に口座があれば手数料無料で入金できる

✅他行からの振込でも他の入金方法に比べると比較的安い手数料で入金できる

住信SBIネット銀行は無料ですか!?

はい! そのため、ザイフの口座をお持ちの場合、住信SBIネット銀行の口座を作るのがオススメです!

◆銀行振込のデメリット◆

✅反映されるまでに時間がかかる

銀行振り込みのデメリットは、銀行の営業時間外に振り込んだ場合は、反映されるのは翌日以降です。

営業時間内の9時~15時までの振込でも、反映されるまでに数時間かかることもあります。

最短では20分ほどで振り込みが完了するケースもあります。

 

銀行振込は早急に仮想通貨の取引をしたいトレーダーには向きません

仮想通貨の価格変動にやや対応しづらい入金方法とも言えるでしょう。

せっかちな私には向いてないですね。
手数料が安いのは魅力的ですけど!

 

 銀行振込での入金手順

銀行振込で入金する手順は以下の通りです。

1.ザイフのトップページから「取引所」をクリック
2.画面上部の「入出金」をクリック
3.少し画面を下へスクロールして「銀行振込による入金」が選択されていることを確認
4.「入金金額」の部分に入金したい金額を入力して「入金開始」をクリック
5.次の画面で「入金リクエストを受け付けました。」と表示されたら、画面を少し下へスクロール
6.振込先の情報が表示されたら、間違いのないよう振り込む(住信SBIネット銀行に振り込む際には、振込人名義を「ユーザーID 名前」にして、表示された振込先に入金します)

 

苗字と名前のあいだと、名前とIDのあいだにはそれぞれスペースを入れる必要があります。

これを間違えてしまった場合、正しく入金することはできません。

サポートへの入金依頼を必要とし入金までに時間を要するケースもあるため、入力の際には慎重に確認するようにしましょう

お次はコンビニ決済ですね♪

 

 コンビニ決済入金

リアルタイムでの入金が可能なため、コンビニ決済入金はすぐに入金反映させたいトレーダーにオススメの入金方法だと言えます。

手数料や振り込み上限額(約30万円)があるため、注意しましょう。

 コンビニ決済入金のメリット・デメリット

◆コンビニ決済のメリット◆

✅リアルタイムでの入金できる

✅24時間365日いつでもリアルタイムで入金をザイフに反映できる

ペイジー入金が利用できない際には、コンビニ決済入金を利用すると良いでしょう。

◆コンビニ決済デメリット◆

✅手数料がやや高い

―3万円未満の入金では486円の手数料

―3万円以上の入金では594円の手数料

✅一度の入金で最大29万9,400円までしか入金できない

 

50万円以上コンビニ入金する場合は、複数回に分けて入金します。
そのため、一度に多額の入金をしたいトレーダーは、手数料を抑えるためにも別の入金方法を選択すると良いでしょう。

 

  コンビニ決済入金での入金手順

コンビニ決済入金するための手順は以下の通りです。

1.ザイフのトップページから「取引所」をクリック
2.画面上部の「入出金」を選択
3.入出金画面が表示されたら、やや下へスクロールし「コンビニ決済入金」をクリック
4.入金したい金額を「入金金額」の欄に入力した後に、「コンビニ決済による入金手続きを開始する」を選択
5.表示された指示に従って入金を済ませる

 

コンビニ決済の際には、クレジットカードを利用することはできません。

5万円以上の入金をする場合には、手数料のほかに印紙税200円が必要になるので、注意が必要です。

 

スマートフォンに表示されている4連バーコードを店員へ提示してお金を支い手続きは完了します。

ファミリーマートとほかのコンビニとでは、チェックボックスが異なるため間違えないようにしましょう。

早速、コンビニ入金してきます!(ダダッ)

ストップです! カナさんがいなくなると話が終わってしまうので、後にしましょう。
お次はペイジー入金ですよ!

強引な止め方ですね。
先生・・・

 

ペイジー入金

ペイジー入金とは、Pay-easy(ペイジー)を利用した入金方法のことです。

スマートフォンやパソコンからペイジー番号を入力するだけで、自動的に銀行口座から振り込みが行われます。

 

ペイジーはリアルタイムでの入金が可能であり、一部対応していない銀行もあります。

手数料がかかるため、利用する前に確認しておくようにしましょう。

ふむふむ。
自動的に銀行振込されるのがいいですね!

 

  ペイジー入金のメリット・デメリット

◆ペイジー入金のメリット◆

✅リアルタイムでの入金ができる

✅24時間365日いつでもリアルタイムで入金をザイフに反映させられます。

✅インターネットバンキングを利用すれば、外出する必要なし

銀行やコンビニのATMか、インターネットバンキングから番号を入力すると入金は完了するので、とても楽ですよ!

◆ペイジー入金のデメリット◆

✅一部の銀行はペイジーに対応していない

✅手数料がかかる

―3万円未満の入金では手数料が486円

―3万円以上の入金では手数料が594円

✅ペイジー入金後は、7日間は資金の移動が制限される

7日間は資金の移動が制限されるんですね。

そうです。
そのため、ペイジーでは1週間は送金したり出金したりできないことを念頭に置いたうえで、入金するようにしましょう。

余談ですが、Pay-easyの決済サービスは、みずほ銀行が設立した日本マルチペイメントネットワーク運営機構によって運営されているため、信頼性が高い入金方法と言えます!

 

  ペイジー入金での入金手順

ペイジー入金での入金方法は以下の通りです。

1.ザイフのトップページから「取引所」をクリック
2.画面上部の「入出金」をクリック
3.入出金画面が開いたらやや下へスクロールして「ペイジー入金」を選択
4.入金したい金額を「入金金額」の欄に入力し「ペイジーによる入金手続きを開始する」をクリック
5.表示されている個人情報に間違いがないことを確認して「手続きを決行する」を選択したあと、ペイデザイン社の決済情報ページが表示されます。収納期間番号・お客様番号・確認番号はメモで残すか、スクリーンショットを残すようにします
6.自身が利用する金融機関のサイトへアクセスし、ペイジー決済のページから支払い手続きをおこなう囲みの中の文章

 

手続きが完了したら、リアルタイムで入金されているか、ザイフの口座を確認すると良いでしょう!

 

どれがいいのか迷っているときは時は、目的別の入金方法を参考にしてください!

 

目的別おすすめザイフの入金方法

仮想通貨ピックアップ

ザイフから入金する際には、目的に合わせて入金方法を選択するようにしましょう。

✅手数料を安く済ませたいトレーダーは、銀行振込!

✅いち早く入金して取引のタイミングを逃したくないトレーダーは、ペイジー入金!

✅いち早く入金したいがペイジー入金に対応していない場合は、コンビニ決済入金!

✅手数料は高くてもいち早く仮想通貨を買いたいという場合は、クレジットカードで直接購入!

 

最後のクレジットカード方法は、ザイフへ入金する手間が省けるため、最も早く手間をかけずに入金できる方法だと言えるでしょう。

私の場合は最も手軽なコンビニ決済ですね!

 

もしザイフに入金が反映されなかったら

もし入金が反映されていないなら

もし、入金が反映されていなかったらどうすればいいんだろう?

長い時間が経過してもザイフへ入金が反映されない場合は以下の原因が挙げられます。

✅銀行の営業時間外に振り込んだ

✅本人以外の名義で振り込んだ

✅アカウントIDを入力せず振り込んだ

 

銀行入金は反映がやや遅くなる傾向があります。

入金が何時間も反映されない場合は、ザイフのサポートに問い合わせるようにしましょう。

場合によっては2日~4日間ほど入金が反映されないケースもあります。

 

また、ビットコインの入金アドレスにビットコインキャッシュを誤って入金してしまった場合も、入金は反映されません。

サポートセンターへ連絡する際にはザイフに登録した個人情報や入金した日時、金額などの詳細がすぐに答えられるよう準備しておきましょう。

 

サポートセンターの対応によっては、連絡後10分くらいで入金を確認できます。

原因がわからなければ、ザイフに電話ということですね。

 

 ザイフでの仮想通貨購入方法

ザイフで仮想通貨を購入する

 

ザイフへの入金が済んだら、いよいよ仮想通貨が購入です。

ザイフでの仮想通貨購入方法は以下の3つです。

✅簡単売買

✅成り行き注文

✅指値注文

仮想通貨初心者でも簡単にできる購入方法はどれなんですか?

それは、簡単売買ですね。
ほかの購入方法と比較するとやや割高になる購入方法ですが、販売所から購入できるため利用しやすいことが特徴です。

 

  簡単売買

簡単売買はザイフの販売所から購入する形で、時間をかけずに簡単に購入できるのがメリットです。

 

簡単売買の方法は以下の通りです。

1.ザイフのページ右上の「簡単売買」をクリック
2.ビットコインとモナコイン、イーサリアム、ネムの中の希望する仮想通貨を選択
3.数量を入力
4.購入したい仮想通貨の「を買う」をクリックし、確認画面が表示されるので「OK」をクリック

 

ザイフでは、0.0001BTCから購入可能であるため、少額から取引を始めたいトレーダーにも利用しやすい取引所だと言えるでしょう。

簡単売買の入力画面は、仮想通貨初心者でもわかりやすく直観的に見やすい画面になっています。画面左側の青いボックスが「売る」画面で、画面右側の赤いボックスが「買う」画面だということを覚えておきましょう。

まさに簡単売買ですね♪

 

  成行注文

成行注文とは、現在の市場価格の成り行きで購入することです。

チャートで表示されている現在の市場価格に近い価格で購入できることが成行注文のメリットだと言えます。

 

成行注文の手順は以下の通りです。

1.ザイフのページ右上の「取引」をクリック
2.左上の取引ペアの選択タブを確認し、背景が青になるよう「成行」のボタンを選択
3.成行注文では、購入したい数量を入力すると、おおよその価格が表示されるので確認して問題なければ「買い注文」をクリック

 

成行注文は注文処理のパフォーマンス改善を目的として、2018年2月21日から一時的に利用が停止されています。

そのため、今後成行注文を利用したいと考えているトレーダーは、利用する前にザイフのホームページから確認するようにしましょう。

 

  指値注文

指値注文とは、買いたいと思う価格(指値)を指定し注文することです。

市場価格がその価格以下になった時に初めて約定(取引)される注文方法だと言えます。

 

購入手順は以下の通りです。

1.ザイフのページ右上の「取引」をクリック
2.左上の取引ペアの選択タブを確認し、「指値」のボタンをクリック
3.購入したい額(指値)と購入したい仮想通貨の数量を入力 ※リミット売りの箇所は任意の項目であるため、入力する必要はありません。

指値注文は、自身の価格予想を活かし戦略的な投資がおこなえる方法だと言えるでしょう。

 

市場価格が指値を下回らない場合は取引が成立しないため、早急に取引をおこないたいトレーダーには向かない注文方法です。

また、取引が約定前であれば「取消」をクリックすることで注文をキャンセルできます。

入金方法はだいぶわかってきましたよ!
今度は出金の方も教えてもらってもいいですか?

ハハハ、大丈夫ですよ! では、ザイフの出金方法をみていきましょう!

 

ザイフの出金方法

出金

ザイフから出金する方法は以下の通りです。

1.出金する銀行口座を登録する
2.アカウントページの「入出金と履歴」から「日本円」をクリック
3.画面中央の「出金」をクリック
4.画面の「こちら」をクリックし出金口座登録のページへ進む
5.新規登録をクリックして、銀行口座を登録
6.銀行名と支店名を入力することで、自動的にそれぞれのコードが入力される
7.出金申請をするためにアカウントページの「入出金と履歴」から「日本円」をクリック
8.次のページで画面中央の「出金」をクリックして金額を入力したうえで「私はロボットではありません」にチェック

出金申請中と表示されれば申請は完了し、数営業日のうちに指定の口座に振り込まれます。

 

ザイフを利用するなら住信SBIネット銀行の口座開設

口座開設

1章でも触れましたが、ザイフを利用するなら住信SBIネット銀行の口座開設がおすすめです。

 

え~と、 なんでザイフと住信SBIネット銀行は相性がよかったんでしたっけ?

まず手数料が無料であることが挙げられます。
そのほか、反映時間が短く24時間365日入金可能であるため、取引のタイミングも逃しません!

※最短2分~3分で入金することが可能で、平均的には10分ほどで入金されます。

 

また土日や祝日でも利用可能なので、平日に取引することが難しい会社員などにとって利用しやすいでしょう。

さらに、コンビニでの引き出し手数料が無料です!

頻繁に入出金がしたいトレーダーは、手数料を抑えるためにも、住信SBIネット銀行の口座を開設しておいて損はありません!

 

また、住信SBIネット銀行には、スマートプログラムという制度があります。

これは、ランクに応じて他行への振込手数料が最大15回まで無料になる制度です。

スマートプログラムによって、他行も頻繁に利用するトレーダーは手数料を抑えることができるでしょう。

 

ザイフの口座を持っているなら住信SBIネット銀行は開設しておきたいですね♪

 

まとめ

・ザイフは手数料が安く、セキュリティも強固であるため、さまざまなユーザーに幅広く利用されています。
・ザイフを利用する際のメリットやデメリットを理解すれば、取引の際、リスクヘッジできるでしょう。
・ザイフはスマホからでも簡単に時間をかけずにアカウント登録できることが魅力です。
・毎日ザイフへログインするだけでも、ログインボーナスを受け取ることもできます。
・1日あたり最大100円のボーナス上限があり、年間で最大3.6%のボーナスが受け取れます。
合わせて読みたい
未来人

仮想通貨を語る未来人の投稿の謎に迫る!仮想通貨が世界を滅ぼす?

仮想通貨手数料

仮想通貨の手数料を節約しよう!実践できるポイントをご紹介!

暗号通貨 アイキャッチ

暗号通貨と仮想通貨、正しいのはどっち?それは呼び方の違いにあった

最新仮想通貨記事一覧

特徴から仮想通貨取引所を探す

あらゆる疑問を解決!!仮想通貨の知っておくべき知識
あらゆる疑問を解決!!仮想通貨の知っておくべき知識