ビットコインを始めたい人待望の【ビットコインの始め方】を伝授します!


ビットコイン始め方アイキャッチ画像

この記事にたどり着いた人の中には

「ビットコインを始めたいけど、なにから始めればいいんだろう」

「ビットコインの始め方がよくわからなくて、初めの一歩がなかなか踏み出せない!」

と考えている人がいらっしゃるでしょう。

ビットコインをよく知らない人は「投資するまでのハードルが高そう」と思っているかもしれません。

 

しかし、ご安心ください。

ビットコインの始め方はむずかしいことではなく、実はとても簡単なのです!

この記事では、誰もが簡単にビットコインを始めることができるよう、イチからビットコインを始める方法を丁寧にご紹介します!

 

こんにちは!かしこく始める仮想通貨塾の塾長クリプトです。
ビットコインを始めるにあたって不安な点はあるかもしれませんが、この記事を読んでそうした不安をなくしてほしいです!

 

ビットコインを始めたいけど、なにから始めればいいの?

ビットコインをどのように始めるか

先生!
ビットコインを始めたいけど、なにから始めればいいんですか!?
なにから手をつけたらいいかわかりません。

大丈夫ですよ、カナさん。
ビットコインの始め方はとても簡単です。
まずは、ビットコインの始め方の全体像をつかみましょう!

ビットコインの始め方全体の流れ

ビットコインの始め方はとても簡単でたったの3ステップです!

  1. 取引所で口座を開設する
  2. 取引所にお金を入金する
  3. 取引所でビットコインを買う! 

 

たしかに簡単そうに聞こえますけど
実際は投資スキルもない私みたいな人には難しいんでしょ!?

投資スキルがなくても、ビットコイン投資(仮想通貨投資)は誰でもできます。
実際、ビットコイン投資を始めている人の大半は投資の初心者です!

でも、ビットコインて聞くところによると1枚100万円ぐらいすると聞きました。
そんなお金ないから、投資したくてもできないです!

たしかに、ビットコイン1枚は100万円ほどです。
(※2018年8月現在)
ですが、ビットコインは0.00001枚(BTC)と分割できるので、10円からでも購入できるんです!

へぇ!
それなら私でも購入できますね。

ですが、10円では資金が増えることはまずありえません。

わかってますよ!
そんなことより早くビットコインの取引をしたいです!

ビットコインの口座登録は5分もあればできますが
実際に取引となると、本人確認書類が郵送されるのを待つ必要があるので、だいたい7~10日後に取引が可能となります!

なるほど。
どこの取引所に登録するのがイイのでしょうか?

カナさんのように、取引所は誰もが悩むところです。
どの取引所がよいのか、次の章で見ていきましょう!

 

取引所はどこがいいの?

ビットコイン始め方取引所はどう選べばいいのか

取引所の選び方はビットコインを買う目的に左右されます。

といいますと?

ビットコインを買う目的が資産運用だけなのか、決済目的としてビットコインを利用するのかです。

もし、資産運用だけなら?

資産運用だけならZAIF取引所がオススメです。
(2018年10月現在、新規の口座開設は停止中)
積み立て投資サービスやログインボーナスなどがあり、資産運用を目的に作られた取引所といっても過言ではありません。
また、取引手数料が現物買い(普通に仮想通貨を買うこと)は無料なのでコツコツ積み立てることもできます。

決済目的にビットコインを買うならどこがオススメですか?

決済目的ならbitFlyer(ビットフライヤー)がオススメですが、bitFlyerは現在、新規ユーザーの口座登録ができない状況です。
※2018年10月現在
そのため、個人的にはビットバンクをオススメいたします!

ビットバンクってどんな取引所なんですか?

ビットバンクはセキュリティが国内No.1ともいわれており、利用者が多く、仮想通貨の注文(取引)が楽にできる取引所です!

bitbank

 

現在、ビットバンクは仮想通貨の取引手数料無料のキャンペーンを実施しているため、登録しておいて損はないでしょう!投資を楽しみたい方や頻繁に取引する方にオススメの取引所です。

そうですか。私はコイン積み立てをしたいのでZAIFにしてみます!

そうですか、では登録をしてみてくださいね!

~1週間後~

 

ビットコイン始め方の本人確認書類

先生、登録できました!

それはよかったですね。
ビットコインは買えましたか?

それがまだです。
入金方法がわからないので買えてません。
ビットコインを買うまでサポートしてください!

bitbank

 

入金はどうすればいいの?

ビットコイン始め方の入金方法

登録できたものの、ビットコインを買うには、登録した取引所に入金をする必要があります。

その入金方法がわからないんですよ。

入金方法はとっても簡単です!
まず、入金方法は主に3つに分けられます。

  1. 銀行振り込み
  2. コンビニ入金
  3. ペイジー

 

※ここでは、カナさんが登録したZAIF取引所の入金方法をご説明しますが、基本はどこの取引所も同じです

 

どれがいいんでしょうか?

ビットコインを急いで購入する必要がない場合は、銀行振り込みによる入金がよいでしょう。
銀行により手数料は変わりますが、入金方法の中でも手数料は少ないです!
ただし、銀行振り込みによる入金は、取引所に入金が反映されるまで時間が少しかかります。

私はすぐにビットコインを始めたいです!

「すぐにビットコインを始めたい」
というカナさんには、コンビニ入金が最適です!
コンビニ入金であれば即座に入金が反映されて、取引もすぐに開始できます。
手数料は500円前後と考えておくとよいでしょう!
注意点としては、一回の入金で30万円を超える入金はできないということです。

となれば私は、コンビニ入金ですね!
ところで、「ペイジー入金」とはなんですか?

ペイジー(pay-easy)とは、スマートフォンやパソコンからペイジー番号を入力するだけで、自動的に銀行口座から振り込みが行われることです。

ペイジー入金は、わざわざ家をでなくて済むってことなんですね!

そうですね!
ペイジー入金の手数料はコンビニ入金と同じ額です。
カナさんは、一秒とじっとしていられないタイプなので、ペイジー入金は不向きかもしれません。

早速、コンビニ入金してきます!(ドタドタ)

 

~5分後~

 

先生、コンビニ入金が完了しました!
入金金額も反映されています!

それはなによりです。
では、次は実際にビットコインを買ってみましょう!

 

実際にビットコインを購入してみる

ビットコイン始め方の実際に購入する人

先生!
取引画面を選択したら、いかにも投資家らしきチャート画面がでてきました!

投資からしいチャート

まずは、下にスクロールしていき、気配値(けはいね)を見ていきましょう。
気配値とは、ビットコインを買いたい人と売りたい人が、ビットコインを買いたい・売りたいと希望する値段のことです。

ビットコイン投資の気配値の見方

 

値段を指定して購入する方法の指値(さしね)を選択して、それから、気配値の値段をクリックしてみましょう!

気配値と指値の見方

 

気配値をクリックすると、ビットコイン1枚(1BTC)をいくらで買うことができるかわかります。
もちろん、自分が思うビットコインの価値を入力するのもありですが、あまり途方もない数字ですと、誰も買ってくれず取引が成立しないです。
取引所というのは、「売りたい人」と「買いたい人」をマッチングするところですからね。

ビットコイン1枚1000円と入力しても、誰も買ってくれないということですね。

そういうことです!
続いて、ビットコインの枚数を決めます。
もし、1万円分買いたいのなら、1万円÷ビットコインの価値=ビットコインの枚数を入力するとよいでしょう!
さきほどのビットコインの価値は875,600円ですので、ビットコインの枚数は約0.0115枚になります。

0.0115入力っと!

価格設定と約定代金

 

約定代金(取引が成立したときの代金)が1万円ほどになっているのでOKです!

1万円ほどになっています!

あとは、買い注文を押して、取引が成立するのを待つだけです!

これで私も投資家の仲間入りですね!!
ビットコイン以外にも、いろいろと種類があったんですが、何なんでしょうか?

ビットコイン以外の仮想通貨は、アルトコインと呼ばれています。
アルトコインを含めた仮想通貨は1700種類以上もあり、その中には詐欺コインもあります。

1700種類⁉
なんでそんなに多いんですかね?

ビットコインのソースコード、つまり、料理のレシピみたいなものは全世界に公開されていて、ビットコインと似た仮想通貨を誰もが作ることができます。
仮想通貨に可能性を見出した開発者達がビットコインと似た仮想通貨を作り、1700種類以上にまで仮想通貨が増えたのです!

つまり、アルトコインはビットコインの分身というわけですね。

全てのアルトコインがビットコインの分身というわけではありませんが、まぁいってみれば、アルトコインはビットコインの分身です。

なるほど!(メモメモ)
さっきの詐欺コインとは?

詐欺コインとは、仮想通貨のブームに便乗して、仮想通貨を作ったことを発表し、投資家からお金を集めてとんずらするコインのことです。

詐欺コイン、絶対に買いたくありません!
なにか見分ける方法はあるんですか?

購入しようとする仮想通貨の情報源をみて、計画通りに仮想通貨の開発が進んでいるか確認すること。
この計画は「ホワイトペーパー」という各仮想通貨の公式ページに書かれているので、それも確認すること。
ホワイトペーパーがない仮想通貨は、ほとんど詐欺だと思ってください。

ビットコインは大丈夫なんですか?

ビットコインはホワイトペーパーもあり、開発も計画通りに進んでいます。
(開発といいましたが、じつはビットコインは成長段階です)
それに加え、日本の取引所で取引されている仮想通貨は安全といえます。
海外で取引されている仮想通貨に詐欺コインは多いので、初心者のうちは日本の取引所で取り扱いのある仮想通貨に投資をしましょう。

そうなんですね!
わかりました。
私はなぜか、ビットコインのほかにもアルトコインを買いたくなりました!

ビットコインを買ったことのある人ならだれもが思う気持ちです。
ですが、アルトコインを買う前に知っておくべきことがあります!

 

アルトコインを買うなら知っておくべきこと!

アルトコインを買うなら知っておくべきこと

アルトコインを買うなら知っておくべきことは、仮想通貨に対する知識を身に着けることです。

仮想通貨に対する知識!?

仮想通貨に対する知識とは以下のことをいいます。

  1. 仮想通貨の仕組み
  2. 購入しようとする仮想通貨が仮想通貨の市場でどの位置を占めているのか
  3. 購入しようとする仮想通貨の特徴

仮想通貨に対する知識をもっていれば、仮想通貨業界に大きなニュースがあったときに、自分が保有している仮想通貨に影響があるのか、いち早く判断でき、行動することができます。

なるほど、仮想通貨に対する知識ですね。

それに加えて、投資は生活に困らない程度の余剰資金で行う必要があります。
不測の事態が起きた場合に、誰も責任は取ってくれません。
余剰資金で投資することも肝に銘じておきましょう!

ふむふむ、仮想通貨は余剰資金で投資すると。

カナさんがこれからどんな仮想通貨に投資するかわかりませんが、仮想通貨の仕組みを学習するにはこの記事を読んでおくといいでしょう。
そもそも仮想通貨って何?仮想通貨の仕組みを超初心者目線で解説!
これにて、本日の授業はおしまいです。

わかりました、読んでみます!
本日の授業もとても参考になりました!

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

 

まとめ

 

ビットコインの始め方はとてもシンプルで、誰でも始めやすいということがわかったのではないでしょうか。

みなさんは、これから徐々にビットコイン投資、あるいはアルトコイン投資をしていくと思います。

 

しかし、わすれてはならないのは、「投資は生活に困らない程度の余剰資金ですること」と「仮想通貨の知識を身に着けておくこと」です。

余剰資金で投資をしていれば、なにか大事件が起きても生活に困ることはありません。

また、最低限、仮想通貨に対する知識があれば、冷静にやるべきことを判断できるでしょう。

 

繰り返しますが、ビットコインを始めるにあたって「余剰資金で投資する」「仮想通貨の知識を身に着ける」ことが大切です。

以上、ビットコインの始め方でした!

合わせて読みたい
おすすめチャートアプリ

仮想通貨のチャートアプリ7選!取引歴に応じたオススメをご紹介!

仮想通貨の初心者が最初にするべき3つのこと

仮想通貨の初心者が最初にするべき3つのこと

仮想通貨は今後も値上がりする可能性あり

仮想通貨って今から始めても儲かるの?仮想通貨投資の疑問にお答えします!

最新仮想通貨記事一覧

特徴から仮想通貨取引所を探す

あらゆる疑問を解決!!仮想通貨の知っておくべき知識
あらゆる疑問を解決!!仮想通貨の知っておくべき知識